Tカードクレジット付とクレジット無しを併用してポイント移行

クレジット機能無しのTカードからクレジット機能付きのTカードに
切り替えたけど、元々のクレジット機能無しのTカードも併用したい。

 

 

クレジット機能付きの方が沢山Tポイントは貯まるけど、
クレジット機能なしのTカードに貯めたTポイントが残っていると
使ってしまうこともできないのでそのまま使えるのなら使いたい。
という気持ちもわかります。

 

 

今まで貯めてきたポイントがどうなるかわからないのは
心配だと思いますので、先に結論から申し上げますね。

 

 

クレジット機能付きTカードを作った後で、元々使っていた
クレジット機能無しのTカードも併用することはできますし、
ポイントが無くなってしまうことなないので安心してください。

 

 

どうですか、安心しましたか?

 

 

安心していただいたところで、
クレジット機能付きとクレジット機能無しの2枚のTカードを
上手に併用して得をする方法をご紹介します。

 

 

2枚のTカードの発行会社と利用するTポイント提携店によって
多少違いがありますので、Tポイント提携店の中でも
店舗数の多いコンビニのファミリーマートを例にお話しますね。

 

 

まず、元々使っていたクレジット機能無しのTカードが
ファミマTカードの場合です。

 

 

既にクレジット機能無しのファミマTカードを持っているのなら、
クレジット機能付きのTカードは別のTカードがいいので、
ポイント還元率の高いYahoo! JAPANカードを作ります。

 

 

あとは、ファミリーマートで買い物をするときには、
ファミマTカードを提示+Yahoo! JAPANカードでクレジット払いにします。

 

 

これで、ファミマTカードに0.5%とYahoo! JAPANカードに1%の
合計1.5%分のTポイントを貯めることができます。

 

 

実はYahoo! JAPANカード1枚でクレジット払いをするだけでも、
Tポイントは1.5%分貯まるので、Yahoo! JAPANカードだけでも充分です。

 

 

しかし、ファミリーマートでは、カードの日(火曜日と土曜日)には、
ショッピングポイントが3倍の1.5%分貯まるので、
その日はファミマTカードを提示する必要があります。

 

 

このポイント3倍はカードの日限定+ファミマTカード限定なので、
Yahoo! JAPANカードではポイント3倍にはなりません。

 

 

カードの日だけファミマTカードを提示してもいいのですが、
提示するのを忘れてしまっては行けないので、ファミリーマートでは
普段からファミマTカード提示+Yahoo! JAPANカードクレジット払い
で買い物をするようにしておきます。

 

 

これでカードの日には2.5%分のTポイントがGet!できます。

 

 

そして、クレジット機能無しのファミマTカードに貯まったポイントは、
Yahoo! JAPANカードを作る時にひも付けをしたYahoo!IDを使って、
ファミマTカード⇒Yahoo! JAPANカードへ定期的にポイントを移します。

 

 

これで、クレジット機能無しのファミマTカードに貯まっているTポイントも
ムダにすることなくYahoo! JAPANカードにまとめることができます。

 

 

これがクレジット機能無しファミマTカード+Yahoo! JAPANカードを
上手にお得に活用する方法です。